アニメ感想(とその他諸々)を書き綴る

とある大学生がアニメの感想を書き殴っていくだけのブログ。になる予定でしたが全然関係ないことも書きます。趣味とか。なんかいろいろ。

アイドルメモリーズ 1話 感想

冒頭で頭に浮かびまくるクエスチョンマーク。と思ったけどゲームのプロモーションやったわけね。

OPの映像は歌詞を出してたけど、なんか音ゲーっぽい歌詞の表示でしたね。気のせいかな。

しかしこのアニメ、トレーニングしまくってんな。まあアイドルにはトレーニングは付き物的な話では…とか思ってたら怪我したぞ。足を挫いてしまったのかな。しかし次の日はライブがあるらしい。なんか不穏ですね…。

夢と希望を信じる力。信じる力は未来を変える。スターリング、レッツシャイン!

ライブ前の掛け声はこれでいいのかな。長い。長くね? 

そして唐突に始まるライブ。唐突なアイドルの特権。全然怪我関係なかったね。

ファン、それなりにいるんだよなぁ。だってだいたい300組中90位ぐらいでしょ。うーん。そんなにどん底とかでもないと。

そしてライブはそれなりに終わって出てくる謎の敵。なんだあの仮面。ダサいとか思ってないよ。

とか思ってたら一気に作画が変わりましたね…なんだこれはたまげたなぁ…。

私の夢はここ(現実)でも輝く!ってなんかキャッチコピーあったけどまさかそういう意味だったんですかね。

これ、声優さん好きじゃないと見れない気がする。だってまだ1話なんやで。たかだか10分程度でキャラへの愛着とか湧かないし…。

試みとしては面白いのかもしれないけど、さすがに長すぎるかなぁと思うね。

まあ、飛ばしたよね。

たぶんこれを苦しみに耐えて見続けたらむしろこっちが本編みたいになってくるんだろうけど、キツかった…。

そんな感じで、視聴継続はなさそうです。よっぽど話題になったらまた考えるけど…。

 

以上!